IMG_2970_s

2016年12月の本で内容は古いですが、クラウドに関する基本的な説明が網羅されており参考になります。

特にクラウドは情報漏洩のリスクが高いと言った誤解に対して、第3者機関による多種の認証を受けたAWS、GCP、Azureといった専門のクラウド業者の方がよっぽど社内のシステムより安全であることが強調されています。

また、一時的に規模を増やしたい場合ののスケーラビリティを持っていることや、データセンターが主要地域に分散していることによる災害時の安全性なども説明されています。

また、例えばAWSでは個人でも利用可能なプランもあり、無料枠で実際に試してみることを勧めています。AWSならEC2やS3をまずは試してみると雰囲気がわかるそうです。

個人でもクラウドを活用すれば、すごい規模の処理も実現できそうです。夢が広がりますね。

実際に使ってみてクラウドに慣れてみたいと思います。